酵素ドリンクの味は?

酵素ドリンクは、もともとモデルさん等、美容やダイエットの最先端にいる方が発信したのがきっかけで火が付いたダイエット法です。元々、酵素ドリンクは少なくとも30年以上前から存在しているようです。

 

もともとは、どちらかといえば、甘い薬草のような飲みにくい味の商品も多かったようです。
臭いも気つく、鼻をつまんで飲んだり、息を止めて一気飲みする人がいるほどでした。

 

しかし、現在はどんどん味も改良されて甘いものが好きならとても飲みやすいジュースのようなお味です。ただ、甘いものが苦手な方には飲みにくいかもしれません。

 

これは、元々、酵素ドリンクが果物を砂糖に漬けて発酵させたものだからなんです。
通販で探せば、烏龍茶味など甘くない酵素ドリンクも購入することが可能です。

 

継続させるためには、なるべくストレス無くダイエットを継続させるのが大切です。
ダイエットに挫折する方は、「甘いものが食べられないのがつらかった」という意見も多いです。

 

酵素ドリンクダイエットの場合、甘いジュースを飲んでいるような感覚でダイエットできるので、満足感があります。水で割って飲むのがもっとも一般的な飲み方です。もし、お味に飽きてきたら、炭酸割り、豆乳割り、低脂肪乳割りなど自分が飲みやすい味を探求するのも楽しいです。