酵素の効果とは

酵素ドリンクで話題になった「酵素」は、どのような効果があるのでしょうか。
酵素は元々体の中にも存在し、物質が他の物質になる変化を助ける働きがあります。

 

具体的に言いますと、食べたものを「消化」「吸収」「排泄」等があります。
酵素の体内での働きは、年齢と共に低下してしまいます。

 

酵素の働きが不十分で消化が進まないと、消化したり、吸収したり、代謝したり、排泄したりの体の働きが鈍ります。このことで未消化物が増えて、「肥満」「肌の劣化」「不健康」を及ぼします。

 

そこで、酵素を補うことで体の中の働きを活発にしてあげます。代謝が活発になると、肥満解消にもつながりますし、アンチエイジング効果で美肌の維持や何となくだるいというような症状を改善することができます。

 

酵素は、話題の酵素ドリンクだけに含まれているわけではありません。
加熱されていない食品に多く酵素が含まれていると言われています。例えば、サラダ、生魚、納豆、味噌、醤油、ヨーグルトなどに多くの酵素が含まれています。

 

酵素ダイエットは、酵素の消化を進める力を借りて胃腸を活発にしたり、代謝を良くして痩せやすい体作りをします。ただ、注意したいのは、酵素を摂ってもカロリーオーバーな食生活をしていては痩せることはできません。

 

むしろ、酵素で栄養を補って大幅にカロリー摂取を控えることで体に負担をかけずに痩せる方法です。